能代地区専門系統合校(仮称)

令和3年4月 秋田県立能代工業高等学校と秋田県立能代西高等学校が統合して新しい学校になります

統合校概要


基本理念
生徒の社会的・職業的自立を目指すとともに、身に付けた技術や技能によって地域産業を担い、地域に貢献する人材を育成します。

特色ある教育活動
◇ロボット技術やICTを活用した新たな農業(スマート農業)、植物工場などの新技術を見据えた教育活動
◇キャリアプランに基づいた多様な資格取得と専門性の深化
◇長期インターンシップやデュアルシステムを活用した地域企業との連携及び高度技術者等による特別授業
◇理工系学部や農学系学部などへの進学促進に向け、地域の研究機関と連携した高度な実習や課題研究
◇技術や技能を活用した技術ボランティアや農業教育を通して食や園芸を生かした福祉ボランティアによる地域貢献
◇工業科と農業科の共同研究による課題解決能力の育成と次世代技術の創造

新校舎全体
教室・管理棟

学科紹介

工業科 (3学科)
社会と技術の変化に主体的かつ柔軟に対応でき、創造的なものづくりや多様な資格等の取得に挑戦し、技術や技能を礎に地域産業の発
展に貢献できる人材を育成
□ 機械科 1学級
   機械に関する基礎的な知識、技術及び技能を身に付け、ものづくりの分野で活躍できる技術者を目指す。
□ 電気科 1学級 [ 電気コース ] [ 情報コース ]
     電気に関する基礎的な知識、技術及び技能を身に付け、電気や情報の各分野で活躍できる技術者を目指す。
□ 建設科  1学級 [ 建築コース ] [ 土木コース ]
   建築や土木に関する基礎的な知識、技術及び技能を身に付け、建設業の分野で活躍できる技術者を目指す。

農業科 (2学科)

技術革新から生まれる新たな農業産業の変化に主体的にかつ柔軟に対応し、安全な食料の供給や地域資源を活用したヒューマンサービス
の拡大等に対応する人材を育成


□ 生物資源科  1学級 [ アグリサイエンスコース ] [ アグリビジネスコース ]
   農業に関する基礎的、基本的な知識、技術を身に付け、植物工場などの次世代農業について取り組み、地域の農業や社会の発展に貢献
    できる人材を目指す。
□ 生活福祉科 1学級 [ ライフデザインコース ][ ヒューマンサービスコース ]
    農業を基盤とするヒューマンライフ分野の専門的な知識や技術を身に付け、生活福祉の分野で貢献できる人材を目指す。


        実習棟
資格取得

工業科
機  械  科  2,3級技能士、2級ボイラー技士、機械製図検定、QC検定
電 気  科  電気コース:第一種電気工事士、第二種電気工事士、第三種電気主任技術者
       情報コース:ITパスポート、情報処理技術者、工事担任者DD第三種
建 設 科  建築コース:2級建築施工管理技術検定、初級CAD検定、2級建築士
       土木コース:測量士補国家試験、2級土木施工管理技術検定、初級CAD検定

農業科
生物資源科 アグリサイエンスコース  :農業技術検定、初級バイオ技術者認定試験、ワープロ検定
      アグリビジネスコース   :農業技術検定、食の検定、ワープロ検定
生活福祉科 ライフデザインコース  :食物調理技術検定、被服製作技術検定、保育技術検定、料理検定
      ヒューマンサービスコース:食物調理技術検定、介護職員初任者研修